メニュー

レオクリニックの医療脱毛

選ばれるレオクリニック その秘密とは︖

レオクリニック恵比寿では、全身脱毛を扱っています。スピーディーで効率的に理想のデザインに脱毛が可能。

 

レオクリニックの脱⽑プラン

全⾝脱⽑

安心安全の医療脱毛クリニックで納得の脱毛体験。

詳細はこちら

顔・ヒゲ脱⽑

選べる2種類のプランで自分好みのデザインに。

詳細はこちら

上半⾝の脱⽑

レオクリニック恵比寿の上半身の脱毛の範囲は、うなじから背中、ワキ、腕や指、胸、お腹周りの施術です。

詳細はこちら

下半⾝の脱⽑

レオクリニック恵比寿の下半身脱⽑の範囲は、いわゆるデリケートゾーンを含む、太ももの付け根から⾜の指先までです。

詳細はこちら

敏感肌やアトピー肌にも対応 悪化させない施術のご提供︕

院でご提供している医療脱⽑は、敏感肌、アトピー肌などにも無理なく対応できるものです。 当院が使⽤する脱⽑器のレーザー光は、メラニン⾊素に選別的に吸収される性質を備えています。メラニン含有率の多い私たち⽇本⼈のムダ⽑がこのレーザー光を効率的に吸収していきますので、⽪膚組織を傷つけることなく⽑根組織にダメージを与えることができます。熱エネルギーで⽑根組織が破壊されるため、術後は⼀時的にお肌が乾燥しがちになりますが、⼊念に保湿していただくことで各症状の悪化を回避できます。

アトピーをお持ちの⽅へ

アトピー症状におかれましては、お使いの塗り薬などをお持ちの場合もあると思います。施術前には事前にカウンセリングで肌質チェックなども実施いたしますが、念のため普段お使いのお薬をお持ちいただき、当院医師による診察をお受けください。敏感肌の患者さまにおかれましても、ご⼼配がございましたら遠慮なく医師による事前診察をご相談ください。

⽑量調整やデザイン調整が可能︕⾃然な清潔感を演出

医療脱⽑では⽣えている⽑の量を減らす「⽑量調整」やヒゲなどをお好みの形に整える「デザイン調整」などの施術も可能です。

医療機関での脱⽑施術は、本来的に「持続的に⽣えてこなくなる」といった施術ですが、「⽣える⽑」「⽣えない⽑」を⽑根レベルで選別することで、ツルツル以外の調整も可能になるのです。⾃然な清潔感を取り込めますので、近年⼥性に⼈気の⾼い「中性的な男性」を演出できます。

「痛み」を最⼤限和らげるフォロー体制

院が採⽤している医療⽤レーザー脱⽑器は「ロングパルスアレキサンドライトレーザー」というもので、ダイナミック・クーリング・ディバイス(DCD)という機能を備えています。これはレーザー照射と同期する冷却ガス噴射システムのことで、-26℃のガスがお肌に吹き付けられる機能となっています。冷たさは痛みを鈍化させる作⽤がありますので、レーザー照射時に伝わる熱エネルギーの刺激を軽減できます。ただし、ヒゲについては⽑根が深く⽑も太くしっかりしていることから、やはりある程度強めの痛みはございます。ヒゲ脱⽑については概ね5分程度のお時間となっておりますので、我慢しきれずに施術を断念されるようなケースはほとんどございません。

医療機関の特権 表⾯⿇酔も可能︕

男性患者さまに⼈気のヒゲ脱⽑については、痛みが多く出やすい部位ですので患者さまの多くが表⾯⿇酔をご希望になられます。当院は、美容⽪膚科を掲げる医療機関ですので、お肌に塗り込むタイプの⿇酔処置を施すことができます。こちらについては、別途料⾦を頂戴する形になりますが、快適な施術には代えられませんので、痛みがご不安な場合はぜひお気軽にお申し出ください。 表⾯⿇酔は、⽪膚の上に⿇酔クリームを塗りこんでから効果が表れるまで概ね30分程度の時間が必要になります。このため、⿇酔を希望される場合はご予約をお取りいただく際に事前にご相談ください。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME