AGA

薄毛治療(AGA)

レオクリニック TOP 薄毛治療(AGA)

よくあるご質問

FAQ

Q.01

AGAとは何ですか?

A

AGAとは、Androgenetic Alopeciaの略で、「男性型脱毛症」という意味です。成人男性に多く見られる薄毛の状態で、額の生え際や頭頂部の髪が、どちらかから、または両方から薄くなり、どんどん進行していきます。
思春期以降に発症し髪が細くコシが無くなり抜け毛が増えてきます。さらに額の生え際や頭頂部の毛量が減り、生え際の後退やつむじ周辺の頭皮が透けて見えるようになります。進行性のもので治療しなければ更に髪が薄くなります。一般的に、遺伝や男性ホルモンの影響が主な原因と考えられています。
日本全国で約1,200万人(成人男性の約3人に1人)がAGAだと言われています。

Q.02

AGAになる原因は何ですか?

A

男性ホルモンのテストストロンが「5α-リダクターゼ」という還元酵素によって変換されてできる体内物質、DHT(ジヒドテストステロン)です。
このDHTが、正常なヘアサイクルの成長期を短くする(抜け毛を増やす)原因物質と考えられているのです

Q.03

AGA治療とはどのような治療ですか?

A

医師による診察・問診に基づき内服薬や外用薬を処方します。
医師が診察の後、その人と相談し内服薬や外用薬を処方します。当院では、AGAの進行を止める内服薬(プロペシア:成分名フィナステリド、ザガーロ:成分名デュタステリド)、発毛を促す内服薬(ミノキシジル)と、発毛効果が期待できる外用薬(ミノキシジルローション7mg、15mg)を処方しています。
内服薬も外用薬も薬局では市販さていない医療機関のみが処方できる薬です。その後は定期的に、頭皮の状態や、頭髪の発毛状態、身体に異常がないかを診察しながら、最適な内服薬と外用薬の処方を行います。

Q.04

「抜け毛防止」と「発毛」の治療内容の違いは何ですか?

A

処方される内服薬の種類が異なります。
根本原因の治療としてフィナステリドやデュタステリドの
処方を行います。更に毛量を早く増やしたい方にはミノキシジルの処方を行います。

Q.05

AGA治療は急いだほうがいいというのは本当ですか?

A

早ければ早い方が効果的です。
もちろん一刻を争うようなものではありません。しかしAGAは進行性ですから治療するなら早く始めた方が良く、何年も放置してしまった後では効果が出にくいです。

Q.06

治療から発毛までどれくらいの期間がかかりますか?

A

3ヶ月~6ヶ月で発毛の兆候が見られるケースが多いです。個人差もありますが、多くの場合3~6ヶ月で発毛(改善)の兆候が見られます。治療スタートから効果が見られるまでにはヘアサイクルの変化など、その人の生活習慣が及ぼす影響によってさまざまです。効果が見られるまでに不安な事や気になる点は経験豊富な医師がサポートします。

Q.07

発毛しない人もいるのですか?

A

残念ながら「100%発毛する」とは言いきれません。
しかし毛根が40~50周のヘアサイクルの寿命を迎えていなければ、発毛の可能性は十分にあります。
実際、当院での発毛実感率は98.5%となっております。

Q.08

他の人に会わずに治療できますか?

A

オンラインでの診療が可能です。
オンライン診療とは、スマートフォンやパソコン、タブレットなどを使用し、自宅にいながら医師の診察・処方、そしてお薬の受取ができる治療です。
また、新型コロナウイルス感染拡大下において初診からオンライン診療が可能になりました。その後は3~6ヶ月に1度、オンライン上で医師の診察を受け、経過を診させていただきます。待ち時間ゼロで場所を選ばず専門医師の診察からお薬の配送までできるので、患者さまの通院負担が減らせました。

Q.09

薬の服用をやめるとどうなりますか?

A

AGAが進行する可能性が高くなります。
薬(フィナステリドやデュタステリド)の服用をやめると、正常に戻っていたヘアサイクルが再度乱れ始め、AGAが進行します。
服用をやめたからといって急激に進行することはありません。やめて3〜6ヶ月程度で効果はなくなり、1年ほどすると治療前の状態に戻ることが多いです。

Q.10

発毛後、薄毛にならないようにするためには、ずっと治療を受ける必要がありますか?

A

治療を継続されることをおすすめします。
ただし、ご希望の改善が見られたのちには、薬の処方内容を維持療法へ切り替えることで、それまでの治療費用より安くなることが多いです。

Q.11

他の薬を服用していても内服薬を飲めますか?

A

他の薬と併用されている方も多くいらっしゃいます。フィナステリドやデュタステリドは、飲み合わせが問題になったケースは報告されておりません。とはいえ、日常的に他の薬を服用されている方は、念のため事前に主治医の先生にご相談いただくことをおすすめしております

Q.12

シャンプーや育毛剤では、増えないのですか?

A

発毛の有効成分が含まれていれば、増える可能性があります。
しかしながら、医療機関ならば根本的な原因を解消する、効果が証明された薬品を提供することが可能です。結果的に効果の低い育毛シャンプーや育毛剤を購入されるより、クリニックのAGA治療の方が低コストになるケースも多いようです。

Q.13

医療機関とヘアサロンの違いは?

A

ヘアサロンでは治療は行えません。AGA治療は、薬の処方や注射針による薬剤注入などの医療行為を行いますので、医療従事者(医師や看護師)でなければ出来ません。つまり、AGA治療に有効なフィナステリドやミノキシジルの処方は、ヘアサロンなどの非医療機関では行えないので、満足頂ける発毛効果は得られにくいとされています。

Q.14

どのような支払方法がありますか?

A

現金、クレジット、コード決済、医療ローンがご利用頂けます。
現金、クレジットカード(JCB、VISA、MasterCard、American Express)、デビットカード、コード決済(PayPay)、メディカルクレジット(医療ローン)がご利用いただけます。また、契約時には身分証明書(運転免許・保険証・パスポート等)をお持ちください。

Q.15

全額返金とは何ですか?

A

処方されたお薬を正しく6ヶ月間服用されても、治療開始後6ヶ月経過後に効果が実感できなければ料金を全額返金する制度です。
治療開始後6ヵ月後に毎月毎の治療経過の写真比較をおこない、患者さまと当院双方が効果がないと判断した場合に適用されます。

Q.16

薬以外にサプリやケア用品は必要ですか?

A

基本的には内服薬や外用薬だけで十分と考えています。もちろんより効果的となるようにサプリメントの摂取やヘアケアに注意を配ることは良いことですが必須ではありません。まずは栄養が偏らないように食事をきちんととり、適度な運動、良質な睡眠をとることから始めてください。

Reservation

お電話とウェブサイトで
ご予約を承っております

tel:03-6809-0563

受付時間 : 11:00 〜 20:00
(日曜・祝日は、11:00 〜 19:00)
休診日・定休日 : 年末年始 / 水・金

Web予約

Access

〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿⻄2丁目2-8
寿豊ビル3階
恵比寿駅⻄口徒歩3分

詳しくはこちら

Daily

診察時間 11:00 〜 20:00
(日曜・祝日は、11:00 〜 19:00)

※休診日  年末年始 / 水・金

診察時間 11:00 〜 20:00
(日曜・祝日は、11:00 〜 19:00)

※休診日 年末年始 / 水・金