レオクリニック恵比寿|メンズ総合美容クリニック|男性脱毛|AGA治療|ED治療

ED診療

ERECTILE DYSFUNCTION

ED診療

ERECTILE DYSFUNCTION

レオクリニックでは、男性の悩みに対して寄り添い総合的に解決させていただきます。
全国の患者様に対応可能なオンライン診療も行っております。

ED診療(男性機能向上・勃起不全治療)

ERECTILE DYSFUNCTION

こんな方にオススメ

・EDかなと最近感じることが多い
・最近男性機能の低下を意識し始めた
・専門クリニックで安全な薬を服用したい
・性交で失敗した経験があり自信がない
など

ED治療には「手術」や「器具を活用するもの」、「心理療法」や「ホルモン療法」といった医学的アプローチなど様々な治療法がございます。その中でも近年広く普及しているのは「ED治療薬」を服用する治療法です。 これは他の治療法と比べて手軽で治療費が安く抑えられるという特徴があり、自分の症状や食生活に合わせて無理のないものを選べる点も人気の理由となっています。

レオクリニックのED治療
勃起不全は患者さまによって進行度が違ったり、体調によって現れる症状の程度に差が出るケースもございます。 食生活や普段お使いのお薬との飲み合わせも考慮する必要がありますので、闇雲に「◯◯を飲めばよい」というものではありません。 当院は医療機関として患者さま一人ひとりに真摯に向かい合い、丁寧な診察で最適なお薬をご提案いたします。 安全面にも十分配慮したご安心いただける治療法をお受けいただけますので、EDの症状でお悩みの際はぜひお気軽にご相談ください

レビトラ

◎即効性が高く、食事やアルコールの影響を受けにくい

レビトラはバイアグラの発売からおよそ5年後に登場したお薬で、日本国内では2004年に正式に認可されているものです。 バイアグラの欠点とされていた食事や飲酒の影響を受けにくいので、少量のアルコールや通常量の食事の後に服用することができるのが特徴です。 また、バイアグラでは思うような効果を実感できなかった人が、レビトラを試してみたら効き目を感じたというケースもあるようなので、バイアグラを補助してくれる薬とも言えます。

シアリス

◎持続時間が長く、食事やアルコールの影響をほとんど受けない

シアリス(一般名:タダラフィル)は日本イーライリリー株式会社と日本新薬が製造・販売するED治療薬です。 従来のED治療薬バイアグラ・レビトラは効果継続時間が4~6時間であり、食事に影響を受けやすいため服用のタイミングを気にする必要がありました。 それに対し、シアリスは投与後36時間まで有効性が認められており、体内に吸収させてしまえば食事の影響を受けないため、患者にとってED治療の新たな選択肢としてニーズが高まっています。

料金

PRICE LIST

ED診療(男性機能向上・勃起不全治療)の料金プラン

初診料 0円! 再診料 0円!
同じ薬剤をまとめて10錠処方毎にジェネリック薬剤どれでも2錠無料処方

クリックすると大きく表示されます

ジェネリック医薬品とは

ジェネリック医薬品は、新薬と同じ有効成分を同じ量使用して生産されております。 違う点は、お薬の形状、色、味、添加物等です。飲みにくいお薬を飲みやすくしたり、安定性を良くするために変更されることがあるのです。 いずれの場合も、お薬の効き目や安全性に影響しない範囲で変更するよう定められており、溶出試験や生物学的同等性試験、安定性試験等をクリアしなければジェネリック医薬品を発売することができません。

ジェネリック医薬品はなぜ安いのでしょうか

お薬は、開発した会社が特許を取ると、20~25年の間、その会社が独占的に製造・販売できます。 この特許が切れた後、開発した会社とは別の会社が同じ有効成分を使って製造・販売するお薬が、ジェネリック医薬品です。 開発にかかる期間は、新薬(先発品)が約9~17年です。それに対し、ジェネリック医薬品は先発品ですでに有効性や安全性が確認された有効成分を使って開発される為、開発期間が3~5年と短くなります。 期間が短い分、開発にかかるコストも大幅に抑えられ価格も安くなるのです。

薄毛予防薬

内容詳細1錠/料金(税別)
バイアグラ




ODフィルム 25mg 790円
ODフィルム 50mg 890円
ジェネリック (シルデナフィル) 25mg 490円
ジェネリック (シルデナフィル) 50mg 790円
ジェネリック (カマグラ) 100mg 790円
シアリス
 
20mg1,650円 
ジェネリック (タダリス) 20mg1,380円 
レビトラ ジェネリック(バリフ)20mg 1,290円 

以下の条件に当てはまる方は利用できません

・心臓疾患(ペースメーカーをご利用の方など)
・重度の肝機能障害の方
・コントロール不良の高血圧症、低血圧症の方
・発症6ヶ月以内の脳梗塞、脳出血、心筋梗塞の方
・網膜色素変性症等の遺伝疾患の方
・HIV治療薬を内服中の方